「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

らくさつ君

Author:らくさつ君
リードメール補助計画
http://sukiuki.web.fc2.com/
リードメール自動クリックソフトがあります。
http://sukiuki.web.fc2.com/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 モリブデングリスを買ってきた。グリスを付けたり除けたり・・・。ベルトケースを開けたところ特に問題は発生している様子はなかった。クラッチの外側を外すとその内側に金属の粉が大量についていた。クラッチの色も黄土色のはずが黒になっていた。さらに不明な付着物があった。これをサンドペーパーで磨いてアイドリングの問題は解決。さらにグリスアップをするために分解。その前に再加速しない原因をネットで漁っていて良かった。トルクカムの段付きについて書かれていたページがあったのを覚えていたため注視することとなった。かなりの段付き常態になっていたので棒やすりで30分ほど削った。ピンの当たる部分はピカピカになった。モリブデングリスを大量に塗り組み付けた。ついでにプライマリープーリーのボスにもグリスを塗りウェイトローラーにも塗った。どれだけ使ってもグリスを使い切るのは困難だろう。ついでにキャブレターも開けてメインジェットを#120へ変更した。
 早速、近所のアタックコースを走ってみる。回転数だけが上がって全く加速感が無い。ん~グリスアップ成功!?。溢れかえったグリスがベルトにべっとり付いているのだろう。しばらく走っても加速時から回転数が上がったまま落ちてこずにそのまま90キロ手前まで伸びる。再加速も登りで30キロまで落ちていた坂道を20Lのガソリンを乗せたまま60キロ手前まで加速している。中華のベルトも切れそうにないし、次はハイギアか?

2011-0409-090638490.jpg
こんな所も削ってみました。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。