「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

らくさつ君

Author:らくさつ君
リードメール補助計画
http://sukiuki.web.fc2.com/
リードメール自動クリックソフトがあります。
http://sukiuki.web.fc2.com/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日昼間に取り付けに掛かりました。ヘッドライトのバルブも交換したことが無かったのですが何とか自己満足のレベルで取り付けることが出来ました。

 シートを外して、バッテリーカバーを外してネジ入れにします。

 タンク下のサイドカバーを4mmのヘキサゴンで外します。

 タンクのネジを10mmのレンチで外します。タンクは外さず反転させてシートがあった場所に乗せます。(この方法で掃除の時もやってますが今はノートラブルです。)

 ヘッドライトのカバーを外します。プラスネジでライトの下2箇所でした。ハロゲンバルブを外します。
 でHIDのバーナー?を取り付けておきます。この時ゴムのカバーを付け忘れました。後で気づきましたが浸水しないだろう・・・って放置しました。バーナーのリフレクターが脱着可能だったので付けられそうです。また気が向いたら付けてみます。

 この時点で点灯テスト。バッテリーのプラスに配線を挟み込んで、マイナス端子をエンジンに押し当ててイグニッションON。ちょっぽり目がやられましたがうまく点灯しました。切り替えもOK。

 ヘッドライトの元の配線に3極?のコネクタを差し込みますが全てヘッドライトの中に押し込んでヘッドライトを取り付けました。

 HIDの電源?の配線はアクセルワイヤーの上側を通しました。ハンドルを左に切って少し遊ぶくらいで放置。手ごろな配線カバーが見つかったらまとめて通したいと思います。
  
 プラスのラインをバッテリーまで潜らせましたが、既設の配線の上を通すだけで何かで固定しませんでした。(って作業前にマイナス端子外してないのかよ・・・笑いながら流しました。)

 マイナスはボディーで取れたのでバラスト設置場所の近くで確保。

 一番大変だったのがリレーとバラストを隠す事ですが、配線を並べてみてやや前よりになってしまいました。説明書を見る限り自動車用を防水した物に見えるのでこの辺りは仕方ないかな・・・。

 でリレーを先にオイルクーラーファンの上のスペースにインシュロックで固定し、あまった配線をたたんで上に押しやりながらバラストを押し込みバラストもインシュロックで固定しました。

 再度点灯テストを行ってニンマリ(* ^ー゚)

 後は外した部品を取り付けて完了です。

 
 夜に改めて点灯してみましたが明るいですね。4500円でもHIDなんだな~って思いました。前方車両の迷惑にならないように光軸を再確認しました。また本日、雨天走行になってしまいましたが壊れていませんでした。

RMCリードメール補助ソフト
スポンサーサイト

HID

バイク用のHIDをオークションで購入しました。専用設計ではないのですが明らかに配線があやしげ・・・。おそらく自動車用を2つに分けて箱詰めしてあるだけに見える。バッテリーからヘッドライトまで届かなくは無いけれど、バラストやリレーが全てヘッドライト付近につきそうな予感がしてきた。とりあえず現車に合わせてみないと何とも言えないけれど無理っぽい。配線の延長だるいだろうな~・・・。

RMCリードメール補助ソフト
 先日チェーンの掃除をしましたがあまり綺麗になりませんでした。昨日ホームページを徘徊しているとメンテナンスのページがありそれを参考にして実践してみました。
 まず、パーツクリーナーと歯ブラシでチェーンに付いた汚れを落とし、スプロケットもついでに綺麗にしました。この時すでにホイールはドロドロに・・・。ちゃんと養生しなければ駄目だった。
 次に錆止め効果もあるグリースをちょっとづつ吹き付けて行きます。この時既にタイヤを回している手の負荷が軽くなっていたのでだいぶフリクションロスの軽減に繋がっているのだと実感できました。
 チェーン自体は乗りっぱなしの期間が長かったのか完全には綺麗な状態になりませんでしたが中のカラーの部分も軽く回っていたので気分は5馬力UPです。
 シリコンスプレーもついでに買ってしまったので、再度ブレーキのメンテナンスに挑戦してみようと思います。

RMCリードメール補助ソフト

 | BLOG TOP | 

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。